kakiro-webカキローウェブ

システム開発情報とコンピューター書籍の紹介サイト

SQLのパフォーマンスに関するおすすめのコンピューター書籍

SQLのパフォーマンスに関するおすすめのコンピューター書籍は「SQL実践入門」です。

SQLの書き方には、同じ結果を得られるものが複数のパターン考えられることがありますが、その選択によってはSQLを実行するパフォーマンスに大きな差が生じる場合があります。

この書籍では、SQLのパフォーマンスを考える上で役に立つ情報がまとめられています。

全体的にSQLの書き方による違いを実行計画も使用して解説されていますので、実行計画の読み方も知ることができるようになっています。

初めのほうで、DBがSQLをどのように実行するのかといった仕組みの部分や、SQLの基本構文についての解説があり、初級者にも読み始め易い構成になっているかと思います。

SQLの構文をより理解する上で必要となるものに、CASE文、集約関数、ウィンドウ関数の使い方があるのではないかと思うのですが、その部分も重点的に扱っていますので、SQL構文をより深く知ることもできるのではないかと思います。

結合について、DBがどのように実行し、どのようにSQLを組み立てるのが効率がよくなるのか、実行計画も使用して解説されていますので、SQLが実行されるイメージを頭の中に描きながら理解する手助けにもなるのではないかと思います。

SQLのパフォーマンスというと少し難しそうなイメージもあるかもしれませんが、この書籍は全体的に読み易い内容になっており、SQLを使用する上で役立つ情報がたくさんあると思います。